こんにちは.最近,また暑いですね.

先日のパシフィコ横浜にて開催されましたCEDEC 2018に「人狼知能プロジェクト」メンバーとして園田が登壇し,スポンサーとしてBusiness Hub 渡辺が参加してきました.

第4回人狼知能大会

セッションの内容

本セッションでは,人狼知能大会の第4回大会を行い,その結果を報告しました.本年度は,これまでの大会の部門に加え,「人とのインタラクション」を中心テーマとして,人狼におけるヒューマンエージェントインタラクションの実演をおこなうことで,ゲームエンターテイメント産業への貢献の可能性を議論しました.

園田感想:

講演者控え室はレッドブルが飲み放題で,作業がはかどりました笑 プロジェクトでは,基本的にサーバの管理や,参加者対応をしているんですが,セミナーで教えるために作ったエージェントが入賞して,賞品の人狼ゲームをもらえて嬉しかったです.

また,協業先の法務システム研究所代表の堀口とともに参加し,契約書というドメインでの自然言語処理と,ゲームというドメインでの自然言語処理の違いや,ゲームから得られるような知見をどうビジネスで活用できるかといったことについて,深く考えることができました.

ビジネスハブでは,エンジニアの様々な活動を支援しているので,人狼好きなエンジニアが入社してくれたら,業務時間中に人狼知能の開発も進めてもらいたいです.

Business Hub

https://www.businesshub.jp/article/97

カテゴリー: ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です